無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
SELDER ST-16とPhotoGenic ST-180の違い

SELDER ST-16PhotoGenic ST-180とどう違うのかというのは、安ギター買うときに疑問に思うところです。よく、『ロゴが違うだけで同じギター』といわれるのですが、ある意味正解だけど僕が所有している2本に関してはそうでもないです。

[写真左]:SELDER ST-16 [写真右]:PhotoGenic ST-180

どちらも(株)キョーリツコーポレーションの商品で中国製です。

何が違うかというと、ボディの形状、ネック、ヘッド、サドルが全然違います。


見分けるのに一番良いのがヘッドで丸い部分がPhotoGenic ST-180の方が大きいです。ペグの取り付け位置も結構違いますね。


[SELDER ST-16]          [PhotoGenic ST-180]
ピックガードを外してみました。内部の配線とコンデンサー等はどちらもチープな素材で同じモノのようで差はありません。


[SELDER ST-16]          [PhotoGenic ST-180]
PhotoGenic ST-180のほうにはピックガードのウラに大きめにアルミ薄が貼られてます。アースを落とせばノイズ対策になります。
一番違うといえばピックアップ!SELDER ST-16のピックアップはパワーがあります。SELDER ST-16は比較的最近買ったものなので、もしかしたら現行のPhotoGenic ST-180にも同様のピックアップが搭載されている可能性はあると推測できますが確認はできてません。

PhotoGenicは(株)キョーリツコーポレーションのブランドで、SELDERはサクラ楽器等で企画されて作られたブランドのような気がします。

どちらもその時々で形やパーツが代わってしまうようなので現在ではもっと違う可能性があります。

▼お店別に初心者用ギターを探してみる
Elioth Japan エリオス
SOUND STATION レイフィールド
サクラ楽器 SELDER,Maison,Tony Smith
イシバシ楽器 Web Shop Mavis
イケベ楽器 JUNGLE GUITARS
クロサワ楽器 PlanetSoldier
| KM | その他 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback
http://st16.mikon.jp/trackback/656507