無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
SELDER ST-16 調整
買ったままでも良い感じだったSELDER ST-16ですが、ちゃんと調整すればもっと良くなります。もともと素材がよいので基本的なことで済みそうです。


まずは毎度のことですがレモンオイルで指板に潤いを。買ったばかりでは指板乾いてます。必須ですね。



弦はアーニーボールの10〜46を張りました。この弦は好きで愛用してます。
弦を張ったらチューニング。

 
10〜の太い弦を張ったので、ネックが反ってしまいました(順反り)。付属の六角レンチで矢印の方向にトラスロットを回して真っ直ぐに直しました。


次に弦高さ調整。これも付属の六角レンチでサドルの高さをちょうど良い高さにします。良い感じになったら、オクターブチューニングします。これはプラスドライバーで調整。

※詳しくはギターの調整を見てください。

ネック、弦高、オクターブチューニングを良い感じになるまで繰り返しました。結構大変ですけど、一度調整すれば良いものなのでやっておくべきですね。後はギターを使いながら微調整していこうと思います。


▼お店別に初心者用ギターを探してみる
Elioth Japan エリオス
SOUND STATION レイフィールド
サクラ楽器 SELDER,Maison,Tony Smith
イシバシ楽器 Web Shop Mavis
イケベ楽器 JUNGLE GUITARS
クロサワ楽器 PlanetSoldier
| KM | NEW ST-16レビュー | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback
http://st16.mikon.jp/trackback/521969