無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
SELDER ST-16 新旧比較リポート
今年買ったSELDER ST-16と1年前に買ったST-16を比較してみようと思います。

最初に書いてしまいますが、現在売られているSELDER ST-16は良く出来てます。1年でこうも進化するものかと思ってしまいました。

まず、見た目ですが、スリムになった印象です。22フレット仕様になってるしボディも一回り小さくなってます。重さも軽くなって取り回しがしやすいです。



ペグに関して、旧型はあまり良いとはいえない部品でしたが、新型は使いやすいです。といっても安ギターの範囲ですけど、ぜんぜん使えます。

ヘッド形状は新型の方がやや大きくなってるようです。


特筆すべきは、ネックがとにかく握りやすくなったことです!旧型は太いネックでした。新型のネックは細く演奏しやすくてGOODです!

新型のフレットも悪くは無いです。旧型はザラザラしてました。

最後に音ですが、新型のSELDER ST-16は買ったまんまでも使えそうなので無調整で録音してみました。

まず最初に旧型のST-16の音。
こちらは弦をERNIE BALL 222110〜46の太いものにしてます。このブログでも書いている通りギターは調整してます。

[MP3] 旧型ST-16の音

弦も太いし、ネックも太いし、太い音がしてますが、音的にはあいかわらずキャラがないですね。

次に新型ST-16の音です。標準では09〜42のPhotogenic PE-600XLの安い弦が使われてると思われます。

[MP3] 新型ST-16の音 (買ったまま無調整)

弦が細いのも影響してか旧型より迫力はないですが、何か音がよくなってませんか??もしかするとピックアップが少しよくなってるのでしょうか。鳴りがいいように感じます。

というわけで、弦をERNIE BALL 222110〜46に交換して、ギターの調整をした後に再度音をとってみようと思います。




ST-16 サンバーストカラー 20点セット


▼お店別に初心者用ギターを探してみる

Elioth Japan エリオス
SOUND STATION レイフィールド
サクラ楽器 SELDER,Maison,Tony Smith
イシバシ楽器 Web Shop Mavis
MUSIC LAND KEY Mushroom
イケベグランディ JUNGLE GUITARS
クロサワ楽器 初心者向け楽器専門店 PlanetSoldier

| KM | NEW ST-16レビュー | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback
http://st16.mikon.jp/trackback/519969